メニュー

施設・設備紹介

目次

院内・医院外観紹介

外観

外観

医院アプローチ

医院前のアプローチの改修工事を行い、バリアフリー化しました。

駐車場

14台駐車可能な駐車場をご用意しています。駐輪場も併設しています。

院内

待合室

待合室の壁には院長の撮影した写真を飾っています。

新型コロナウイルス対策として待合室には空気清浄器を設置しています。

受付

何かご不明点などあれば受付スタッフに遠慮なくお声かけ下さい。

新型コロナウイルス対策として受付にはビニールシートの仕切りを設置しています。

院長診察室

院長の診察室になります。

副院長診察室

副院長の診察室になります。

超音波診断装置

ここで高性能の超音波診断装置を用いて各種超音波検査を行っています。

内視鏡室

2020年11月に造設した内視鏡室です。こちらで内視鏡検査を行っています。

レントゲン室

ここでレントゲン検査を行います。

内視鏡検査用中待ち合い

内視鏡検査を受けられる方用の中待ち合いです。通常の待合室が混雑した際にはこちらでお待ちいただくことも可能です。

リカバリールーム

内視鏡検査時に麻酔薬(鎮静剤)を使用した患者様には、検査後にこちらのリカバリールームのリクライニングチェアで目が覚めるまでお休みいただきます。
大腸カメラ前の前処置を院内で行う方は、こちらで腸管洗浄液をお飲みいただきます。

大腸カメラ用トイレ

通常のトイレとは別に、大腸カメラを受けられる方用のトイレも2か所ご用意しています。

パウダールーム

内視鏡検査後などにご利用いただけるパウダールームです。

導入医療機器

内視鏡システム

当院は、オリンパス社製の高性能の内視鏡システム(EVIS LUCERA ELITE)に加え、最上位クラスの内視鏡(GIF-1200N、GIF-H290、PCF-H290ZI)を使用しています。

超音波診断装置

キャノンメディカルシステムズ APLIO 300という高性能な機器を用いて検査を行っています。腹部(膵臓・肝臓・胆管・胆嚢・腎臓・膀胱・前立腺・子宮・大動脈など)から心臓、甲状腺、頸動脈など多数の部位を安全かつ体への負担がなく調べることができます

X線装置

心電図・ホルター心電図解析器

この機械で通常の心電図やホルター心電図の解析を行います。

ホルター心電計

こちらの装置を24時間携帯して頂き、心電図の測定を行います。乾電池程度の小型の装置になります。

呼吸機能検査機

骨密度測定器

機器の故障に伴い、2020/5/22に新しい骨密度測定装置であるOSTEO Pro スマートを購入いたしました。超音波で測定するため、放射線の被爆がなく骨密度を測定できます。踵骨(かかと)を置いて約15秒間で測定できます。

聴力測定器

高圧蒸気滅菌器

高圧蒸気滅菌により使用する処置具を確実に滅菌します。

生体情報モニタ

内視鏡検査中は、心拍数や血圧、血液中の酸素飽和度を監視・観測して、安全に検査を行います。

睡眠評価装置

 

睡眠時無呼吸症候群の検査用の機械です。寝ている間に呼吸が止まって、酸素不足になっていないか調べることができます。

 

 

 

ページTOPへ

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME