メニュー

心療内科

当院の心療内科の特徴

image14 (3)当院では心療内科登録医の院長を初め、経験豊富な心療内科医が治療にあたっています。食欲低下や全身倦怠感、不眠、不安、気持ちの落ち込み、対人関係の問題などでお悩みの方の回復サポートをいたします。

具体的にはうつ病、不眠症、不安障害、過敏性腸症候群(便秘や下痢を繰り返し、よくお腹が痛くなる病気)、機能性ディスペプシア(胃・十二指腸潰瘍や逆流性食道炎といった明らかな異常がないのに慢性的にみぞおちの痛みや胃もたれなどの症状をきたす病気)などの診療を行っています。こういった病気の中には内科的疾患が隠れている場合があり、当院では内科医、そして心療内科医として心と身体の両面から診断・治療のアプローチを行っていきます。

皆さまの辛い症状が改善し、以前と同じように「ふつうの生活」に戻っていただけるようにサポートさせていただきます。

なお、心療内科のご受診については18才以上の方に限らせていただきますのでご了承の程よろしくお願いいたします。

自立支援医療(精神通院)

うつ病などの精神疾患で通院中の方は医療費の自己負担額が軽減されます。
費用負担は原則として医療費の1割となりますが、詳細は姫路市のホームページをご参照ください。

また、院長コラムではもう少し詳細に記載していますのでご参照ください。

 院長コラム:「 医療費助成について 」

ご不明な点などございましたら当院スタッフに遠慮なくお尋ねください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME