メニュー

院内感染対策

目次

当院では皆さまに安心してご受診いただけるように様々な院内感染対策を取っています。

 

発熱や呼吸器症状のある患者様と他の患者様との動線分離

他の患者様や当院スタッフへの感染リスクを減らすために「 発熱・咳・のどの痛み・鼻水 」といった症状のある患者様については診察までご自宅もしくは、ご自身のお車の中か医院裏のテラスでお待ちいただくようにし、診察から会計まですべて裏のテラスで行うようにさせていただいております。動線を分離することで新型コロナウイルス感染症の可能性がある患者様と、他の患者様が同じ空間にいらっしゃることはありません。

定期的な換気や院内の消毒

定期的に院内の換気およびドアノブなどの消毒を行っています。当クリニックは一戸建てであり、窓の数も多く、十分に換気を行うことが可能です。

患者様へのマスクの着用および来院時の手指消毒の依頼

当院では発熱や呼吸器症状がない患者様にも、マスクを着用しての受診をお願いさせていただいています。また、入口と受付に消毒用のアルコールを設置しており、来院された患者様の皆さまに消毒をお願いさせていただいています。

スタッフの体調管理および感染対策

新型コロナウイルス感染症を疑う兆候がないか、日々スタッフの体調をチェックしています。また、スタッフ自身が新型コロナウイルスに感染しないよう、マスクを着用し、発熱や呼吸器症状のある患者様を診察する時にはフェイスシールドも着用しています。また、発熱や呼吸器症状のある患者様を診察した後はすぐに、手指消毒や、使用した診察器具の消毒を行っています。
また、下記の写真のように受付や処置室の処置台には飛沫感染予防にビニールシートでの仕切りを設置しています。

オンライン診療の導入

新型コロナウイルス感染症がご心配な患者様にはオンライン診療も行っています。現在は新型コロナウイルスに伴う時限処置で、初診の患者様もオンライン診療が可能になっています。ただ、処方できるお薬や処方日数などは限られますので、通常の診療と合わせてご利用していただければと思います。
詳細は下記のリンクからご覧ください。

オンライン診療について

新型コロナウイルスの最新の情報の収集

日々、種々の論文や報道をチェックし、常に新型コロナウイルスの最新の情報を収集し、有用な対策があれば適宜取り入れるようにしています。

また、院長コラムでは新型コロナウイルスに関する情報をまとめていますので、ご興味のある方はよろしければご覧ください。

院長コラム 「新型コロナウイルスについて」

上記のように当院では入念な院内感染対策を行っていますので、どうぞ安心してご受診ください。

ページTOPへ

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME